アヴァゲオフ会2016特設ページ

今年も奇跡の開催!2016年10月8日-9日開催「アドヴァンスドゲームズ オフラインミーティング2016」特設ページです。
スタッフからの各種情報をお届け中!
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< アヴァゲ裏話!? | main | オフ会、ラブ。な魂の叫びを見よ(※豪華おまけ付き) >>
(オフ会の)けっこう昔のはなしをしよう。
0
    揺れる車内。
    窓の外は夕闇に包まれていて、よく見えないけれど、海から少し離れた半島の付け根を北上してるはず。
    前方は安全を示す緑の明かりが唯一の道標となって、時折車窓の隅を流れて行く・・・


    こんばんは、しんちゃんです。
    今、出張帰りに列車の中で書いています。
    「だから何?」
    といわれたら、それまでなのですが。

    ま、それはそれとしてですね。
    本日担当ですので、稚拙な文章ですがお付き合いくださいませ。

    さて、アドヴァンスドゲームズのオフ会としては、今回が通算で6回目となります。

    たぶん。
    指折り数えれば・・・間違いない。うん。

    最初のころは「アドヴァンスドゲームズ」の前身である「アヴァロンズゲート」のオフ会と併設開催されていましたので、「ゲームセンターで全国のみなさまと交流しながら対戦!」というスタイルが主流でした。
    それから回数を重ね、アヴァゲオフ会9からアヴァゲのマストイベントとなっている「ポップンレインボー!(略してポプレボ!)」や「燃え燃えシューティングNights!(略して燃えシュー)にご参加の皆さまも取り込むように、ゲームセンターでゲームをやらない今のスタイルに変更しました。
    ただ、この変更には大きな問題がありました。
    「ゲームをしないならどんなことで遊ぶのか? 楽しむのか?」
    これをクリアするのにたいへんな時間と労力が必要でした。
    いろんな企画を出し合い、何度も議論を重ね、ある時はそれを実践し、挫折を繰り返してようやく、オフ会全体のパッケージが出来上がりました。
    過去に行われたものは、地下鉄で桃鉄風味を味わう「アヴァゲ的さいころの旅」、海ノ中道海浜公園や福岡市動植物園を舞台とした「ウォークラリー」といった、野外活動型のイベントが行われています。
    今回も、その流れは変わらず、でも少し趣向を変えながら、スタッフの知恵と勇気と努力と僅かな体力、そしてなけなしの気力で準備中であります。

    殺伐とした・・・いえ、いつも楽しんでいるゲームもいいですけれど。
    普段とは違う「遊び」を体験してみたいと思いませんか?
    それが出来るチャンスが「アヴァゲオフ会2013」なのです。

    きっと、あなたの知っている世界が少しだけ変わることでしょう。


    というか、新しい「ナニカ」に目覚める・・・かも?
    | アヴァゲオフ会とは? | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://off.projectag.net/trackback/9
    トラックバック